トップ / 賃貸物件探しのコツの紹介

賃貸探しの裏ワザ

賃貸物件探しのコツの紹介

掘り出し賃貸情報を得るために

不動産屋をある程度絞ったら今度は、ある不動産屋でみつけた自分の希望に合う賃貸物件を、その全ての不動産屋にメールで流してみましょう。こうすることで、もしかしたら掘り出しものの情報を得ることができるかもしれません。またここで「この物件よりも私の希望に合う物件をさがしてもらえませんか?」と依頼をすることによってさらなる掘り出し情報を得ることもできるかもしれません。不動産屋さんをある程度絞ったら今度は不動産屋さんに実際に行ってみましょう。行った時には、気になる賃貸物件の下見に連れて行ってもらいましょう。

賃貸物件下見のコツは

賃貸物件の下見のコツは、次の通りです。見るべきポイントはまずは日当たりです。こちらによって光熱費に差がでてくるので、賃貸物件の下見は昼間に行く方が好ましいと考えられます。また、部屋を見る際に、今まで使っていた家具などが使えるかどうかをチェックしましょう。収納の大きさや高さなどを採寸するために、メジャーとメモをもっていくと便利です。また、水まわりのつくりによって生活動線が変わってきますので、実際に使うふりをしてチェックしてみるのも良いと思います。ほかには、洗濯物はどこに干すのか、また外側から見えない高さになっているかなどのチェックも忘れずにしましょう。

↑PAGE TOP

Copyright © 賃貸を扱う不動産屋の種類. All rights reserved.