トップ

賃貸探しのために

賃貸を扱う不動産屋の種類

賃貸を扱う元付不動産屋について

賃貸物件探しには、不動産会社に通うことがもっとも身近な方法ですね。まずは不動産会社を選びましょう。良い不動産会社選びが良い物件選びにつながります。不動産会社の種類は大きく分けて2つあります。ひとつは元付不動産屋というものです。家主さんから賃貸物件を紹介してほしいと直接頼まれている会社です。要するに、家主さんと仲が良い不動産会社であるということです。契約の手続きも、こちらの会社で行うことが多いです。また、元付のみをやっている不動産会社は自社紹介物件がないという場合にははっきりと無いことを伝えることが多いです。

賃貸を扱う客付不動産屋について

賃貸物件を扱っている不動産会社のもうひとつの種類は、客付き不動産屋です。こちらは、お客さんを、物件とその家主さんに紹介して、仲介手数料をもらうという不動産会社のことです。比較的、大手の会社であることが多いです。この不動産屋は、家主さんとは直接の知り合いではないということが多いです。こちらでは自社で持っている紹介物件がなかったとしても、他社の紹介物件を持っていることがあるので、たくさんの物件に出会える可能性が高いです。この様に見ますと、家主さんと直接の知り合いである元付不動産屋の方が、家賃交渉はしやすいでしょう。しかし、紹介してもらえる賃貸物件の数は客付き不動産屋のほうが多いでしょう。

↑PAGE TOP

Copyright © 賃貸を扱う不動産屋の種類. All rights reserved.